Copyright (C) 2017 サンコウ鋼業 株式会社 All Rights Reserved.

【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます】

会社概要

Company Profile

1963年の創業以来「よい仕入れ先とよい加工先に恵まれるように努力する」をモットーに、鋼管流通の道を歩みつづける当社。半世紀培ったネットワークにより「最新の情報・安定した鋼材を入手」し、誠意を持ってご提供いたます。
“お客様のニーズに合った鋼管の調達・部品加工をスピーディに提供する”をMissionに新たな価値を切り拓く最新鋭の加工機を導入し、高精度の加工技術と共に、地域に根差した鋼管商社のスペシャリストを目指しています。

会社概要

社名

サンコウ鋼業 株式会社

代表取締役社長

川島 康史

設立

1964年(昭和38)5月1日

資本金

2,000万円

所在地

【本社】

〒455-0855 名古屋市港区藤前3丁目505番地

TEL:052-303-1201 FAX:052-303-3350

【鋼管センター】

〒455-0855 名古屋市港区藤前3丁目505番地

TEL:052-303-1207

事業内容

社員数

主要納入先

鋼材・非鉄金属の仕入販売、切断・面取り加工、パイプレーザー機による部材加工

18名 (2017年現在)

  • 自動車関連
    自動車部品メーカー(一次・二次部品メーカー)

  • 家具・事務機器関連
    鋼製家具・事務機器メーカー

  • 陳列什器関連
    陳列什器メーカー

  • 建設用金属製品関連
    建築用金物製品メーカー
    建築用部材加工メーカー

  • 設備機器関連
    設備メーカー

  • 輸送容器関連

主要取扱メーカー

丸一鋼管㈱、新家工業㈱、㈱岡島パイプ製作所、日鉄鋼管㈱、

モリ工業㈱、アラヤ特殊金属㈱、

豊通鋼管㈱、㈱西山製作所、リバーチューブ㈱、吉光鋼管㈱

その他鋼管、鋼板、線材、非鉄・特殊鋼メーカー

​ホーム > 会社概要

沿革

昭和38年5月

資本金200万円でサンコウ鋼業株式会社設立
各社の特約代理店の指定により販売業務開始

昭和45年5月

資本金1,000万円に増資
豊田市に鋼板シャーリング・パイプ切断工場、
名古屋市にパイプ切断工場を設立

昭和60年1月

名古屋市港区藤前に新社屋及び倉庫・工場が完成
専用システムの導入により受発注などの社内業務をシステム化

平成2年11月

資本金1,600万円に増資

平成3年11月

資本金2,000万円に増資

平成25年5月

創業50周年を迎える

平成28年10月

最新鋭の鋼管ファイバーレーザー加工機を導入

 

ACCESS

【工場へのアクセス】

お車でお越しの方

伊勢湾岸道・湾岸飛島ICから車で15分。

公共機関でお越しの方

あおなみ線・名古屋競馬場駅から市バス「東海12号系統」へ乗り換え「藤前5丁目」停留所下車後、お電話にて御連絡いただけましたら、バス停までお迎えにあがります。
TEL:052-303-1201